割り箸モザイクは脳の運動になる

割り箸モザイクは脳の運動になる

みなさん、こんばんは。崖っぷちのOT林です(@tyahan56)

割り箸モザイラーのAさん(片麻痺男性)に、こんな質問をしてみました。

ハヤシ喜ぶ

割り箸モザイクはAさんにとって何ですか?

Aさんは口を開くやいやな、

利用者A利用者A

脳の体操だね、これは。

そして、もう一人のBさん(片麻痺女性)にも同じ質問をしてみました。

迷うこともなく、

利用者B利用者B

癒してくれるもの。

二人の返答を聞いて、思わずニンマリしてしまいました^^

割り箸モザイクというのは、利用者が我を忘れるほどのココロの状態に導いてくれるアクティビティであることを確信できました。
※作業療法における作業活動の特性について↓

Aさん(左片麻痺男性)↓

Bさん(右片麻痺女性)↓


最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ