転職エージェント6STEPで採用
6STEPで作業療法士の転職エージェントを有効活用!

作業療法士が転職エージェントというサイトに登録すると、まず何が行われるのか?そして、登録から求人紹介までのどういう流れで進めるのかが気になると思います。

ここでは、転職エージェントの登録から転職先を見つかるまでの流れをお伝えします。

スポンサーリンク

 

登録から内定までの流れ STEP6


転職先が見つかるには、次のような6つのSTEPを踏まえて転職活動を進めていきます。転職エージェントによってさまざまなコンセプトがありますが、一般に流れ的にはどの転職エージェントも同じです。

STEP1 まずは登録

作業療法士(OT)の免許取得者であれば、どの転職エージェントでも登録可能です。もちろん結婚や出産によるブランク明けもOK!ほとんどの転職サイトへの登録は約1分で完了でき、しかも煩わしい手続きはありません。

STEP2 専任コンサルタントと面談

転職エージェントに登録したら、専任コンサルタントがつくようになります。求職者の住まいの地区担当者から電話やメールでの連絡があります。
電話は必ずかかってくるので、なるべく出るようにしましょう!そこで連絡が取れたら転職活動の開始となります。

専任コンサルタントによるヒアリングが行われるので、求職者の現在の状況や希望条件などをしっかりと伝えてください。相性の合う専任コンサルタントと巡り合うといいですね。
 

CHECK!

連絡がつかない場合、サポートが後回しにされたり好条件の求人を見逃してしまうので注意してください。

 

STEP3 一般求人と非公開求人の提供

ヒアリングによって得られた情報を元に、専任コンサルタントが求人情報を探して提供してくれます。ネットで一般公開される求人情報はほんの一部だけで、実は、全体の60%以上が非公開求人なのです。
 

 
登録したからには、非公開求人の情報をどんどん紹介してもらいましょう!それが選択の幅が広まり、納得の転職を実現できるのです。

また、求人票では伝えきれない情報もこっそりと聞けるのでチェックしましょう!例えば、応相談の勤務条件、転職先の方針や今後の展開、人員構成や職場の雰囲気、勤務地の土地柄など内部情報をそっと紹介してくれるのです。

STEP4 専任コンサルタントが条件交渉


専任コンサルタントが採用側に求職者の希望条件を伝え、条件を飲むか否か交渉します。自分では直接聞きづらいことも専任コンサルタントが代わりに聞いてくれるので、どんどん尋ねてみましょう!
また応募や見学、面接日程の調整も専任コンサルタントが行なってくれるので、面倒なスケジュール管理などは全てお任せです。
 

CHECK!

ここで専任コンサルタントの質をチェックしてください。交渉力の低い人だと希望条件に合った求人が見つからないかもしれません。

 

STEP5 見学や面接

ここはもっとも重要な段階です。求職者が納得のゆく転職先が見つかるまで、繰り返し紹介が受けられます。

STEP6 OT転職先決定!

雇用概要確認書
専任コンサルタントのサポートにより無事に内定をもらったら、あとは入職するかしないかは求職者の意思次第です。転職エージェントから送られてくる雇用概要確認書の記載内容を確認してください。
最終的に記載の採用条件で間違いがなければ、これを以って正式な「内定成立」となります。ですから、サインの前に少しでも疑問などがあれば、専任コンサルタントに問い合わせるようにしてください。

無事に入職し働き始めてみたら、希望条件の内容とは違うと思ったら、専任コンサルタントに必ず連絡を入れるようにしてください。
 

POINT

雇用概要確認書にサインの際には、本当にやりたい仕事内容なのか?希望条件に一致しているか?をもう一度確認しましょう!

 

さいごに

以上のような流れで、登録すると専任コンサルタントの方から求人情報を受け取り、転職への道しるべが確認できます。実際に登録してみると、ネットで転職・求人情報を探すよりも豊富な求人情報量があることに驚きますが、それが転職エージェントのよい点です。

複数の転職エージェントのサイトに登録すると何名かの専任コンサルタントがつくことになりますが、自分の希望条件など安心して本心を打ち明けてください。それが転職成功への一歩です。

せっかく完全無料で転職エージェントを受けられるわけですから、使わない手はありません!
登録するなら2,3社で十分です。

転職エージェント紹介

作業療法士WORK
メドフィット.com
マイナビコメディカル
スマイル SUPPORT 介護
◎オススメ ○良い △普通

 
最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

人気ブログランキング
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

スポンサーリンク