OTPT国家試験のイメージみなさん、こんばんは。
崖っぷちの難聴のOT林です。

さて、今日は心理に関する国試にチャレンジしてみました。

問題1:心理療法の過程で起こらないのはどれか?
1.逆転移
2.保続
3.抑圧
4.行動化
5.退行

 
問題2:取ろうとしても取れないブドウを、「酸っぱいから取らない!」という心理機制はどれか?
1.反動形成
2.取り入れ
3.合理化
4.抑圧
5.象徴化
 

正解は↓のほうへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題1の正解:
保続→思考過程の障害の代表的症状。同じ観念が繰り返し現れ、また質問が変わっても同じ答えが返ってくる。アルツハイマー病のような脳器質疾患で見られる。

問題2の正解:
設問は防衛機制の話し。満たされない欲求を、「ふん!どうせあのブドウは酸っぱいやろ!?取らんほうがええしな!」と理由付けて諦めるための合理化による防衛機制。

心の安定を図り破局を避けるための適応機制であり、これに失敗すると病的症状を生ずる。

 
最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ