プロフィール

こんにちは、崖っぷちのOT×Web@林です。
当サイトにお越し下さり、ありがとうございます。

訳あってアメブロから個人用ブログに引っ越しました。

ここでは、私の職歴や趣味など簡単な自己紹介をします。

医療福祉に興味を持ったきっかけ


大学時代、手話サークル活動の一環で自分と同じ先天性難聴者や中途失聴者、聾唖者らと接する機会を経て、福祉とは、色々な役割を持つ「手」を通じて人との出会うことだと実感。

優しく触れる手
差し伸べる手
心を伝える手

…などのいろいろな役割があるは、触れ合いの気持ちを託した目でみる皆のコミュニケーションではないかと思います。

難聴というハンデを背負っていても、手話活動で培った豊かな人間性を持ち、人の役に立ちたいと思い、医療・福祉の道へ。

職歴

某病院で看護助手として勤務

2000年4月 仕事しながらリハ学校に通い始める。

2004年4月 作業療法士として老健勤務

2008年10月 退職。転職先も老健勤務

2014年3月 退職

ケアマネ試験や認知症資格試験など、しばらく勉強に取り組む
※ケアマネ試験合格したが、研修期間中、難聴でケアマネとしてやっていく自信がなくなり資格取得を断念。

2015年1月 個人事業主 開業(主にネットビジネス)

2015年7月 老健で勤務(非常勤)
※1年4月ぶりにOT復職!

2015年9月 A有料老人ホーム勤務(非常勤)

2018年10月 B有料老人ホーム勤務(非常勤)

2019年12月 老健退職

2020年10月 B有料老人ホーム1本化(準常勤)

2021年10月 母校で初外来講師(車椅子シーティング)として務める。

2022年2月 個人事業主廃業。資産を増やすべく投資勉強開始。
※子供が2人いることから個人事業を継続していくのが困難になり廃業。

現在に至る。

OTとして生き残りを賭けた熾烈な戦いが始まった今、年々増加しているOTから抜け出すには、他のOTにはない7つのUSPを作り出すことが重要と痛感。
ビジネス視点で生き残るためのUSPとライフ・ワーク・バランスの実現のための方法を模索中。

資格

作業療法士、ホームヘルパー1級、福祉住環境コーディネーター2級
認知症ライフパートナー基礎編(3級)、応用編(2級)
上級認知症ケア指導管理士
介護口腔ケア推進士
介護予防運動指導員
健康予防管理専門士
メンタルヘルスマネジメント検定試験Ⅱ種

趣味など

趣味:温泉、映画鑑賞
嗜好品:コーヒー
好きなスポーツ:ジョギング、ウォーキング、テニス、バスケ
好きな映画:「もしも昨日が選べたら」、「ニューシネマパラダイス」、「君の名は」
好きな動物:犬

さいごに


以上が、管理人のプロフィールでした。
難聴というハンデを背負いながらも、作業療法士として楽しく仕事をし、また2児(2児とも体外受精で授かったお宝娘)のパパで子供と過ごす時間を楽しく過ごしています。

どうぞ応援をよろしくお願いいたします^^