ケアマネ試験のイメージ
みなさん、こんばんは。
崖っぷちの難聴OT林です。

今回は「介護支援専門員」に関するケアマネ一問一答です。
○☓問題に挑戦!

 

Q1:介護支援専門員は要介護者の家族が持っている潜在的可能性を見極める。

Q2:介護支援専門員は、家族が要介護者に対して情緒的な支援を提供できるよう支援する。

Q3:介護支援専門員は、高齢者を介護する家族の休養を目的としたサービスの利用も検討する。

Q4:介護支援専門員は自己知覚に努め、自らの感情や行動をコントロールできるようになることが重要である。

答えは…(下の方へ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q1:○。
家族が提供できるケアの質や量は一律ではないため、潜在的可能性を見極め、そのケア能力を高めるような支援をしていく。

Q2:○。
家族は、他の社会資源に比べ、情緒的な支援を提供する特徴がある。

Q3:○。
家族の健康管理もケアマネの支援対象になる。家族の休養(レスパイト)を目的としたサービスの利用も検討。

Q4:○。
自らの行動や感動をコントロールできることは、すべての利用者との公平性を維持することにつながる。

 

お疲れ様でした!
 
最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

人気ブログランキング
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村