※北海道での度重なる台風、そして、今日の大地震。被害に遭われた北海道お住まいの皆様には謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧を心より祈るばかりです。

カミソリで青髭処理する時の注意点は?

ヒゲを剃る時に使うアイテムの多くはカミソリでしょうか?確かにカミソリは手軽な値段で購入ができる上、風呂場でも簡単に処理ができると思います。

青髭を処理をするメリットは、少しでも健康な肌色を見せたいからでしょう。肌がクリアになって若々しく見られますよね。
正しい処理方法を適切に行えば、肌に負担をかけずに肌を明るくすることができますが、カミソリを使うとなると注意すべき点がいくつかあるそうですよ。

シャキ!

ここでは、カミソリで青髭処理する時の注意点について説明しています。

スポンサーリンク

 

意外と知られていないカミソリの注意点

カミソリは髭を処理するだけでなく、古い角質も剃ることになります。古い角質が取れば顔が明るくなったり、化粧ののりもアップします。

ですが、回数を重ねて行うと肌が敏感になったり赤くなったりしますので、やりすぎに注意しましょう。
カミソリを使うにあたっての注意点は何かを以下のように挙げてみました。

・カミソリの刃の枚数
・シェービングクリーム
・処理後の保湿

顔用カミソリには大きさや種類がありますので、場所に応じて上手に使い分けてみてください。例えば頬など広い部分はT字カミソリを、小鼻の横や眉毛の間は小さめのカミソリで処理を行う、そうすることで剃り残す心配もありません。

またカミソリ刃の枚数も意識したいものです。当然ながら枚数が多いほうが切れ味が抜群なので、3枚以上のカミソリを使おう!
カミソリで有名なのはシックハイドロがありますが、なんと5枚刃ですよ!

カミソリで剃る前にたっぶりの泡やシェービングクリームを使って、なるべく肌に刺激を与えないように行います。普通の石鹸もいいのですが、泡立ちがイマイチなので専用の物を使ったほうが肌への負担が軽減されます。処理を終えたら、乾燥を防ぐために早めにローションやクリームなどで肌にたっぷりの保湿を与えましょう!そうすることで肌への負担をより減らせるので忘れずに行いたいものです。

カミソリの処理後の肌表面に小さなキズがついているので敏感な状態になっているはずです。万が一、その傷口に細菌が侵入したら炎症を起こすなど肌トラブルを引き起こすこともあります。なので肌が悲鳴を上げる前に保湿を与えるための化粧品を使用し、肌の保護に努めてくださいね。

ちなみに剃るタイミンですが、起床して20分あたりから剃るといいようですよ!

風呂場でカミソリを使う時の注意点は?


敏感肌の人の場合はカミソリ負けをしてしまいませんか?その場合は、入浴して身体や皮膚の表面が温まると、ヒゲが柔らかくなってきます。

その際にカミソリを使うといいのですが、なかには肌の滑りをよくするために使うボディーソープなど普通のソープはNGです!というのは、皮膚の脂分を奪ったり皮膚の角質まで傷つけてしまう恐れがあるからです。さらに皮膚状態がとても敏感になっているので、肌荒れや炎症によってヒリヒリした痛みを伴うこともあります。

ですのでヒゲ剃り用のクリームを使うのがベストです!クリームならば敏感肌の人でも皮膚にかかる負担が少なく、角質も傷つけることもありません。

処理後のカミソリをどう保管してる?


使用したカミソリをどのように保管していますか?ほとんどの人はサッと洗い流して、適当に置いていることが多いでしょう。それは衛生的によくありません。ましてや風呂場に置くのはNGです!

風呂場に使用したカミソリを放置すると、細菌が繁殖しやすくなります。何も知らずに使い続けると、肌の状態がどうなるのかを想像できますか?不潔なカミソリで処理すると小さな傷口や毛穴からバイ菌が侵入し、化膿してしまうのです!

したがってカミソリで処理したら、水気を取り日当たりの良いところに置くなど、常に清潔な状態にしておく必要があります。

肌の状態が悪い時はカミソリ使用を避けよう!

肌の状態が悪い場合、なるべくカミソリで処理を行わないようにします。肌が敏感なままカミソリで刺激を与えたら炎症を起こす恐れがあるからです。例えば、顔に赤みを帯びたニキビがある場合は少なくとも炎症を起こしている状態なので、カミソリでの使用は避けたほうが無難です。

このように正しいカミソリによる処理を行うことで、青髭が徐々に薄くなるだけでなく肌がワントーン明るく見えるでしょう!

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ