アロマオイルの1種であるティーツリーオイルで、足の臭いを消すだ~?そんなアホな方法で消臭できるってホント?

ところで、皆さんはアロマオイルには興味がおありですか?オイルの種類によりますが、香りの良いオイルってたくさんあります。これまで興味がなかった、興味はあったけれどもアロマを始めていないという方は、ぜひ臭い改善にティーツリーオイルを取り入れてみてください。

シャキ!

ここでは、ティーツリーオイルで足の臭いを消す方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

 

ティーツリーオイルで足の臭いを消すには?


さまざな悪臭の改善に効果があると人気になっているのが、ティーツリー。例えば生ごみの臭い改善として、ゴミ箱の蓋の内側に数滴垂らしておいたり、希釈して霧吹きで吹きかけることで、生ゴミの悪臭を改善することができます。
足の臭いに悩まされている方にも、ティーツリーは良い改善策となると思います。

ティーツリーオイルを使った方法は、たった3つ!

靴と靴下にオイルを垂らす!

靴下にティーツリーオイルを使う方法としては、ティーツリーを数滴垂らしてみてください。さらに水で希釈したものを靴の中にスプレーをし乾燥させておくだけでも、靴内の臭いも軽減できます。
スプレーがない場合、数滴垂らしたティシュを靴内にポンッと入れるだけでもOK!

水で薄めた場合、分離している場合があるので使用前に必ずよく振ってからスプレーを行ってください。仕事場で靴下をこまめに履き替えるとか足を乾燥させることができないという方も多いですよね?こまめな足のケアをしたくてもできない人にオススメなのが、ティーツリーオイルによる足の臭いの改善方法です。

オイルで足をマッサージ!

これは数滴のオイルで足全体をマッサージする方法です。まず足をキレイに洗い乾燥させ後、ティーツリーオイルを擦り込みます。踵や指の間にも念入りにマッサージしましょう。
あとはタオルでオイルを拭き取るだけです。

オイルで足を洗う!

オイルがベタベタしていて、直接塗布するのは抵抗を感じる人がいるかもしれませんが、そんな時はお湯の入れた洗面器にティーツリーオイルを数滴たらして足を洗えばOK!

殺菌作用もあるので幅広く使える!


以上のような方法をすべて実践してもいいのですが、ご自身のライフスタイルに合わせて行ったほうがやりやすいと思います。時間がなくてマッサージができないのであれば、靴下に垂らしたり噴射するだけでも効果が期待できます。

効果の判定方法は、靴などの履物もしくは足から嫌な臭いが「するのか?」「しないか?」「ちょっとだけだったか?」の3つのどれだったか、臭いの程度を判定してくださいね。できたら自分で嗅ぐよりも家族の人にお願いしたほうがいいかも?というのは自分の臭いに慣れているので、臭いの程度が分からないからです。

家族の人にお願いしたら「何言うんやッ!?」とツッコまれるかもしれませんが…。

実は、ティーツリーオイルは悪臭を改善するだけではなく、殺菌・抗菌効果も持っていますので足の雑菌を減らす効果も望めるでしょう。殺菌作用があるということは、水虫をやっつけられますね!

ティーツリーオイルを使えば足の臭いの直接的な原因となる雑菌も減らし、靴内の環境の改善につながるので一石二鳥ですね。もし足の臭いを消臭できれば、ワキや体臭にも効果があると言えますので有効活用してくださいね。

ティーツリーオイルの選び方

アロマ専門店に行けば置いてありますが、通販でも購入可能です。ただ選ぶ前に確認して欲しい点を以下のように挙げてみました。

  • オーストラリア産である
  • 天然100%で安全
  • パッチテストを行うこと
  • 開封後1年に使い切ること
  • 二度蒸留したこと

ティーツリーオイルの香りは人によっては強すぎることもあるので、二次蒸留したオイルならば香りが少なくてもオススメです。香りが強すぎると周囲に不愉快を与えかねないので、使用の際には気をつけてくださいね。

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ