ケアマネ試験のイメージ
★応援ポチをお願いします
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ 

みなさん、こんばんは。崖っぷちの難聴OT林です。

今回は「介護老人福祉施設」に関するケアマネ一問一答です。
○☓問題に挑戦!

 

Q1:介護老人福祉施設の施設長は、原則して、医師でなければならない。

Q2:介護老人福祉施設の施設サービス計画を作成する介護支援専門員は、入所者50名ごとに1名を置かなければならない。

Q3:介護支援専門員は、介護老人福祉施設で事故が発生したときに、その状況や処置について記録しなければならない。

Q4:介護老人福祉施設の計画担当介護支援専門員は、施設サービス計画書および個別援助計画書のいずれも作成する。

Q5:介護老人福祉施設の計画担当介護支援専門員は、週間サービス計画表または日課計画表のいずれかを作成する。

答えは…(下の方へ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は?

Q1:☓
社会福祉主事の要件を満たす者、社会福祉事業に2年以上従事した者などが挙げられる。

Q2:☓
入所者100名ごとに1名以上の介護支援専門員を置く。

Q3:○
事故の記録、苦情の内容や市町村への通知などの記録を整備し、完結の日から2年間保存必要。

Q4:☓
個別援助計画書は、介護にあたる専門職が別途作成する。

Q5:○
週間サービス計画表は、平均的な1日の過ごし方を1週間記載する。
日課計画表は1日に提供する共通サービスと個別サービスおよびその担当者を記載する計画表をいう。

お疲れ様でした!

ケアマネ試験のことで受験される方にお伝えしたいことを書いてみました↓

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ