オルニチンはダイエット効果ある?

誰もが一度は、女性ならモデルのような体型、男性ならソフトマッチョな体型に憧れてダイエットに励みたいと思うことでしょう。
ダイエット方法と言えば、エクササイズではなく極端に食べないというダイエット、いわゆるプチ断食ではないでしょうか?でも極端に食べない、または食事量を減らすような食事制限によるダイエットは、体にとって危険が伴うものなのでオススメされるものではありません。

オルニチンと聞くと二日酔いに良いイメージを抱くけど、実は、ダイエットにも効果があるのです!

シャキ!

ここでは、なぜオルニチンがダイエットに良いのか?その仕組みについて説明しています。

スポンサーリンク

 

オルニチンは遊離アミノ酸


私たちの体には血管や内臓、筋肉、皮膚などはアミノ酸とも言われるタンパク質で構成されています。人間の体の約60%は水分でできているのですが、体の約20%がアミノ酸です!

例えば、あなたの体重が60kgだったら、約12kgがアミノ酸でできていることになります。オルニチンは一般のアミノ酸とは違って、体内を単独で巡って働くアミノ酸の一つになります。オルニチンを摂取した後、タンパク質の材料とならずに、その形のまま体内を巡って働くのが遊離アミノ酸と呼びます。

この遊離アミノ酸がオルニチンなのです!オルニチンが身体のあらゆるところで巡回し、健康維持に欠かせない肝心な部分で活躍してくれるのです。このようにオルニチンは本当の特殊な働きをする、個性派アミノ酸といってもいいですね。

そんな遊離アミノ酸には、肝臓の働きを助ける解毒作用と、アルギニンと同様、成長ホルモンの分泌を促進させる作用があります。
その結果、筋肉増強効果が確認されています。

オルニチンにはダイエット効果が?


ダイエット効果があるとされているのは、成長ホルモンが分泌されて筋肉がつきやすくなります。筋肉量が増加すればするほど、基礎代謝力がアップするようになってきます。つまり、あたかも運動をしたような身体作りにしてくれるわけです。

基礎代謝がアップすると体内にある脂肪を燃焼するための効率化がグンッと高まるので、太りにくい体質へと改善します。オルニチンといえば、肝臓の疲労回復や二日酔い対策と捉えている人が多いと思いますが、オルニチンを効率的に摂ることで新陳代謝を活発に促進する作用があることから、ダイエット効果に結びつくのです。

ダイエット成功の秘訣は基礎代謝を上げることが重要と耳にしたことがありませんか?オルニチンはまさに新陳代謝のアップにうってつけなのです!要するに、オルニチンの摂取によって筋肉量を増やして新陳代謝をアップさせる、それが太りにくい体質にしてくれるわけです。

オルニチンは肝臓の働きをサポートすることから疲労回復にも効果があるので、運動後で疲れた体をオルニチンのパワーで回復してくれるのはありがたいですね!

オルニチンには持久力アップ効果がある?


意外なことに持久力のアップにもオルニチンにはあるのです!運動を長く続くには、言うまでもなくスタミナが必要ですよね?特にマラソンや水泳などの運動では持久力がないと、とても辛く感じてしまうものです。

そんな持久力をアップさせるオルニチンのサプリなら手軽に摂取できます。毎日朝からずっとパワフルに働きたいビジネスマンにも、このオルニチンがピッタリかも?40代以降になると朝からスッキリしないビジネスマンが増えてきています。長引く会議だって集中力が必要ですし、夜のお付き合いも体力や気合がないと明日が心配でしょう。

たまの休みさえも家でゴロゴロしてて運動せず…。ゴロゴロしただけでは当然ながら疲れが取れず、体が脱力感のまま仕事に出かけるのはツライと思います。そんなビジネスマンの間では、オルニチンのサプリを手に持つ人が徐々に増加しているようです。

なぜ、オルニチンが持久力アップに?

なぜオルニチンが持久力をアップさせる作用があるのか?

一般的に運動を行っている最中に、筋肉などのエネルギーの消耗によってアンモニアが発生します。このアンモニアが疲労の原因物質の一つです。運動時の持久力をアップさせるには、アンモニアの上昇を抑えることです!

オルニチンには運動後のアンモニア上昇を抑えつつ、持久力アップさせる作用があるらしいです!運動前にシジミを食べるのはさすがに無理があるので、効率的に持久力アップを目指したいのであればサプリが無難です。即効性は乏しいので、どのサプリでも同じことが言えますが、最低3ヶ月間は摂取することが望ましいとされています。

日頃からスポーツをしている人、ジムに通っている人で運動時の疲労が出やすいのなら、オルニチンを毎日摂取してみてはどうでしょうか?スポーツに限らず、仕事疲れも感じさせずに、バリバリと仕事に励むことができたら最高ですね!

さいごに

オルニチンはシジミなどの食材に含まれている成分ですが、実は、オルニチンの量はそれほど多くありません。ダイエットする上での十分な量のオルニチンを確保するのは困難かもしれません。だってオルニチンの1日摂取量は、400~1000mgが適量と言われているので、シジミを最低1000個以上を食べる必要があるのです!

サプリあれば必要な量のオルニチンを手軽に摂取でき、無理なくダイエットができると思います。よりダイエット効果を実感したいのであれば、ヨガのようなゆっくりとした動きによるスロートレーニングが基礎代謝を上げるのに最適です。このスロートレーニングを行うことで、筋持久力を司る赤筋を鍛えられます。赤筋を鍛えて筋肉量を多くすれば、基礎代謝が増えるのです。

オルニチンのサプリを摂りつつ赤筋を増やすようなスロートレーニングを定期的に行うダイエット方法であれば、無理な食事制限をせずに済むと思います。気になる方は、オルニチンによるダイエット方法に挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ