オルニチンを飲むタイミングは?副作用は?

シジミに含まれるオルニチンが肝機能を高めてくれることは、よく知られています。肝臓に元気を与えるわけですから、二日酔い予防などに良いとされているわけです。また成長ホルモンの分泌を促進させる働きもあり、ダイエットやアンチエイジング効果に期待できます。

※「1400個以上のシジミを食える?」と聞かれたら、無理ッ↓


とはいえ、オルニチンが多く含まれているシジミを大量に食べるのは根気がないと続けられません。そんな時はオルニチンのサプリなら毎日効率よく適量のオルニチンを摂取できます。

シャキ!

ここでは、オルニチンのサプリを飲むタイミングと副作用についてお伝えします。

スポンサーリンク

 

オルニチンを飲むタイミング


どういう時に飲むと効果的でしょうか?飲むタイミングのオススメは、以下の2点です。

・運動後
・就寝前

運動後にオルニチンを飲む!

運動後の筋肉疲労を緩和させる目的ならば、運動後と就寝前に飲むといいみたいです。運動後にオルニチンの働きによって新陳代謝が高まるので、筋肉の修復を助けたり疲労感を軽減させたりと嬉しい効果があるのです。もちろん運動前でも摂取しても問題ありませんが、運動による筋肉の疲労軽減や脂肪燃焼を促進させる働きとなります。

ダイエット目的であれば、運動前または起床後に摂ることをオススメします。

※持久性を高めるためにもオルニチンが最適↓

就寝前にオルニチンを飲む!

就寝前にオルニチンを摂ると肝臓の働きが活発になるので、起床後のお目覚めがスッキリするかも?

というのはオルニチンには成長ホルモンを分泌させる働きがありますから、成長ホルモンが活発に分泌される時間帯に合わせて飲むと確実な効果を得られるからです。この時間帯というのは、美容面においても重要な時間帯と言われるシンデレラタイム(夜10時~2時)のことです。

シンデレラタイムのタイミングを考慮して就寝前に飲むと、オルニチンのパワーでより成長ホルモンを多く分泌してくれることでしょう。

ところで、睡眠をきちんと取っていますか?睡眠は心身の疲労を回復するだけでなく、成長ホルモンの分泌にも関わっているのです。したがってオルニチンの効果を実感したいのであれば、シンデレラタイムに睡眠を確保できているかが重要となります。

そして、アルコールを分解するのは主に肝臓の役割ですが、肝臓のダメージや疲労が残っているとアルコールを完全に分解できず、二日酔いや疲労として症状が出現します。そんな疲労を残したくないのなら、就寝前にオルニチンを飲めば睡眠中に肝臓が懸命に仕事をしてくれるので、翌朝になれば身体がシャキッと元気になっていることでしょう。

普段から酒を飲む習慣の多い人は、就寝前に摂ると二日酔い対策になるかと思います。実際に、アルコールの後にサプリを服用している人は多いようですよ。これで二日酔いにならなくて済むならば、誰でも試してみたくなりますね。

スポンサーリンク

オルニチンの副作用は?


オルニチンの副作用ですが、過剰摂取したからと言って重篤な副作用を招くことはありません。ただ過剰に摂取した場合、胃の調子が悪くなってしまうことがあるようです。他に胃腸の不調による下痢や腹痛肌荒れといった副作用が出ることもあります。

オルニチンのサプリを摂るなら就寝前が最適ですが、血糖値が高いと成長ホルモンは抑制されるので、就寝前の3時間は夕食を取らないようにしましょう!就寝前に食べ過ぎると血糖値が上がるだけでなく胃が活発に動くので、熟睡することができなくなりますからね。

一般にオルニチンを過剰に摂取しても体内に留まることはないので、すぐに排出されてしまいます。人によっては高い即効性を求めたり、効果があまり感じられないと思いながら、徐々に増量し、やがて胃痛やお腹がゴロゴロするなど胃の調子が悪くなってしまいます。

体に良いと思って飲んでいたものが、逆にいつも間にか調子が悪くなってしまっては意味がありません。急激な体調の変化は、体に負担をかけてしまいますから、ご自分の体とよく相談しながら、少しずつ体調を整えることが大切です。

まとめるとオルニチンの副作用は胃腸を悪くすることですが、胃腸に弱い人は特に摂取量に注意して就寝前に摂るタイミングを心がけることです。

まとめ

以上のように、オルニチンを飲むタイミングを紹介しました。飲む目的によって服用のタイミングは変わってきます。仕事をする時にはエネルギーが必要ですので、まず肝臓が元気でなければなりません。肝臓が疲れてくると全身の疲労を招くことになります。

ストレスや睡眠不足、暴飲暴食で疲れた肝臓を元気にさせたり、そして、肝臓の疲労を翌日に残さないためにも就寝時の服用をオススメします。オルニチンを摂取している方で、これまでに一度も副作用が現れなかった場合は安心しても大丈夫です。基本的に副作用的な要素が含まれていませんから。

というのはオルニチンはもともと私たちの体内に存在する成分なので、馴染んでいますからね。当たり前ですが、オルニチンの1日摂取目安量に従って飲みましょう。もし体質に合わないとか異常を感じられた場合、オルニチンの摂取を中断し医師に相談してください。

ちなみに妊婦さんや授乳されている方、そして、薬を服用あるいは通院されている方は、一度医師や薬剤師にご相談されることをオススメします。いずれにしろ、オルニチンのサプリに限らず、他サプリも同様に言えるので、365日健康的な身体を維持するためにはバランスの取れた食生活が基本となります。

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ