男性が妊活中にどんなお茶を飲むと良い?ルイボスティ?たんぽぽ茶?

男性が妊活中にルイボスティを飲むとよい?

みなさん、こんばんは。崖っぷちのOT林です(@tyahan56)

妊婦さんがお茶を飲み過ぎると、胎内児に悪影響を与えることがあるのでNGと耳にしますよね。
これはお茶にはカフェインが含まれているため、多量のカフェインのせいで赤ちゃんの発育が正常でなくなるケースがあるからです。


もちろん数杯飲んだ位では、ほとんど影響しませんから心配しなくても大丈夫です。
とはいえ、妊活中の人や妊婦さんが安心して飲めるお茶があればいいですね。

管理人の嫁はんは不妊治療を受けている間に、ルイボスティとたんぽぽ茶を飲み続けていました。
管理人もルイボスティを飲みましたが、物足りなさを感じ、気がついたらコーヒーに替えていました…。

シャキ!

ここでは、男性の妊活中にオススメしたいお茶は何か?についてお伝えします。

スポンサーリンク

 

妊活中にオススメのお茶は?

ノンカフェインのお茶として、麦茶、杜仲茶、ルイボスティ、そば茶などたくさんありますが、どれもスーパーなどで購入できるので気軽に飲めます。

なかにはネット限定のお茶があります。
特に有名なのは、販売者のティーライフさんとママナチュレさんが販売しているたんぽぽ茶

不妊治療を受けている間に、嫁はんは毎日のようにたんぽぽ茶を飲みました。少しでも妊娠成功率をアップしたかったので…。
※おかげさまで妊娠・出産できました。現在、生後5ヶ月の赤ちゃんがいます。

このたんぽぽの良いところは、ノンカフェインのお茶であること。ですが、たんぽぽを含んでいるために少し香りが強いお茶です。
好みによっては香りが苦手な人もいるかもしれません。

でも数多くの愛飲者に親しまれているのは、たんぽぽ茶の中に黒豆が入っているからなんですね。

ただの黒豆だと思ったら大間違いです。というのは、北海道産の黒豆を使用していることです。
黒豆独特の甘い風味を引き出してくれるおかげで、マイルドな味に変身します。しかも黒豆には、女性ならなるべく摂りたい大豆イソフラボンが含んでいます。

ティーライフさんの商品は黒豆茶をブレンドしていますから、たんぽぽ茶はとっても飲みやすくなっています。

一度試してみる価値はあると思います。
なにせ妊婦さんを第一に考えたお茶を開発したわけですので、胎内にいる赤ちゃんでも安心して飲めます。

妊婦はルイボスティでも大丈夫?


ルイボスティとは南アフリカの山脈に生息しているハーブを使ったお茶で、南アフリカでは奇跡のお茶と呼ばれているんだとか。

ダイエットのお茶と知れ渡っているルイボスティですが、妊婦さんが飲んでも大丈夫なのか?
結論から言うと、ルイボスティはノンカフェインのお茶ですので、妊婦さんでも安心して飲めます。

しかも乳児にもルイボスティを飲ませているママもいます。これは日本茶を飲ませるよりもカフェインがない分だけいいと言えるでしょう。

ルイボスティの効果は?

ルイボスティの成分にはカフェインが含まれていない上、カルシウム、マンガン、鉄、亜鉛などミネラルが豊富に含まれています。
これらの栄養素は妊婦さんにとって必要不可欠な存在なのですが、男性の場合は亜鉛がキーポイントでしょう。

ルイボスティの抗酸化作用により、体の新陳代謝が活発になります。つまり血流が良くなることで、食欲も増進され食事が美味しく感じられるのです。

食後やのどの渇きにはルイボスティを飲めばいいのです。産後のお腹がたわんできてしまってもルイボスティーが役に立つかもしれません。
フラボノイドという成分が腸内環境を整える働きがあり、便秘が解消されることもあります。

胃腸の働きが良くなり、便秘の改善にも期待できます。一般に妊婦さんは胎児がお腹にいるために、便秘傾向にありますよね?

胃腸の弱い妊婦さんにとっては最適な飲料でしょう!
ルイボスティだけで栄養分が補給できるわけではないので、栄養バランスの良い食事を摂ることを心がけたいものです。

卵子の質を高めてくれる!

ルイボスティには活性酸素を分解してくれる酵素と同じ働きをするケルセチンという酵素が含まれており、それがアンチエイジングにもなるというのです。
つまり体内に発生する活性酸素を抑える働きがあるので、老化を防いでくれるのです。

逆に活性酸素が過剰に増えると、卵子を老化させてしまうことがあるんですね。この卵子の質が低下すると、妊娠しにくい体になってしまいます。
ルイボスティにはミネラルが豊富であることから、妊娠中だけでなく質の良い母乳のためにも良いことです。

まだ一度も飲んでいないのであれば、いつも飲む物をルイボスティに変えてみてはどうでしょうか?
ルイボスティのような健康に良いお茶を安心して飲むことができるのは、幸せなことです。

妊婦さんにとっては気分が落ち着くことは大事ですから。

スポンサーリンク

コーヒー党ならノンカフェインのコーヒーを

カフェイン入りのコーヒーを1杯飲んだからと言って、すぐに悪影響が出るわけではないですが、カフェインの影響を心配しながら飲むのでは逆にストレスとなってしまう可能性もあります。

もちろんノンカフェインのコーヒーがあります。
こだわりのコーヒー豆を使用して、カフェインを確実に除去したものですが、味はコーヒーそのもので妊婦さんが安心して飲める優しいコーヒーです。

通販サイトなどで気軽に購入することができますよ。
このようなコーヒーが販売されていると言うことは、それだけ需要が高いことを示しています。

コーヒー党の妊婦さんにとっては、嬉しいですよね?
妊娠前から妊娠中、授乳中でもノンカフェインコーヒーなら安心して飲めます!

ただノンカフェインにすると味が落ちるような飲料もあるので、慎重に選びたい所です。

たんぽぽコーヒーが人気!


ノンカフェインのコーヒーで有名なのは、たんぽぽコーヒーです。
コーヒー風味のノンカフェインの飲料で、コーヒー豆が原料ではなく、たんぽぽの根をローストした飲料なのです。

一般のコーヒーのようなほど苦味はないけど、気持ちが安らいでくれる感覚があります。だから、妊婦さんだけでなく子供から高齢者の方まで安心して飲める飲料となっています。

意外かもしれませんが、たんぽぽコーヒーには発毛を促す働きがあるらしく、産後の抜け毛の予防に一役買ってくれるかもしれません。

シャキ!

初めて買うなら、公式サイトのたんぽぽ茶へ!



最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ