一人で行っている肩こりマッサージ
みなさん、こんばんは。
崖っぷちの難聴のOT林です。

肩コリを解消するためのいろいろなグッズが見かけるようになってきましたね。肩コリは腰痛と同様、国民病の一つで厄介な症状です!肩コリのせいで重く感じたり、常に筋肉が張った状態になりやすくなります。

管理人もスマホをいじる時間が増え、そのせいで肩コリがひどくなってしまいました。肩コリが長引くと、体調が思わしくなかったり体中に痛みが伴ったりしませんか?頭痛がするのも肩コリの原因となることもあります。

ここでは、肩コリを緩和する方法とグッズをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

ダイエット成功しないのは肩コリのせい?

ダイエットしても成功しないのは、たとえ食事や運動に十分に配慮してても、肩コリのせいであることも!?コリのせいで血流が滞っているので、筋肉や細胞に血液中の酸素が十分に行き届かず酸素が供給されなくなります。その結果、筋肉が常にこわばって緊張状態が続きます。これが、コリですね。

身体の至るところにコリは発生しますので、全身が緊張状態により基礎代謝が低下します。そのため脂肪が溜め込みやすくなり、それがダイエットが上手く行かない要因なのです。ダイエットを成功するためには、まず肩コリを解消することが先決ですね。

では、どのように肩コリを解消すればいいのでしょうか?

  • ストレッチやマッサージをする!
  • 温める!
  • 解す!
  • リラックスする

上記の4つの方法を上手に組み合わせて活用することで肩コリを解消できるでしょう。
特に、女性の方は慢性肩こりに悩まされていることが多いので、お手軽で簡単にケアができる肩こり解消グッズを使ってみましょう。
 

一人でもできるツボで肩こりを解す!

肩コリを緩和する身近なグッズとも言えるツボ刺激グッズ。よくドラマ番組などでもオフイスに置いているほど、もっともポピュラーなグッズです。最近では、ゲルマローラーという美顔器が大ヒットしましたが、実は小顔のためだけでなく、肩こり解消グッズとしても使えます。
ここでは、一人でもできるツボ刺激グッズを紹介します。

クビ・カタ・グットストレッチャー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クビ・カタ・グットストレッチャー
価格:1490円(税込、送料別) (2017/10/17時点)

 

4つの球が付いていて、カーブしている部分を持って前にひっぱると首と肩のツボを同時に刺激してくれます。白い球を動かせますので、ピンポイントのツボを狙うように調整できるところが魅力的です。
でも、こういう似たようなタイプは100均でも見かけるので、そちらのほうが安いかも?
>>詳しくは→クビ・カタ・グットストレッチャー

ボディーグリップ

 

2つのソフトなローラーに突起がついていて、全身のコリを解してくれます。もちろん肩こり解消グッズとしても有効です。さらにローラーに適度な角度にすると、脂肪をつまみ上げることもできます!
>>詳しくは→ボディグリップ

コラントッテ ワックルネック

磁気ネックレスや磁気ブレスレットなどにも人気が集まっています。痛みやコリなど疲労のある部分に外から磁気(電気的な刺激)を与えることで、血流を整えながら解消していく仕組みになっているようです。
最近のネックレスでは、金属の代わりにチタンを利用したものが多いようですね。金属アレルギーの方でも、安心して利用できます。

大手のメーカーの磁気ネックレスは、「家庭用永久磁石磁気治療器」として認可されており、厚生労働省の医療用具許可番号が取得されていますが、ウィキペディアでは、次のように記載されています。

ゲルマニウムを使った様々な健康器具類が販売されているが、ゲルマニウムが人体への健康効果を持つ科学的根拠は確認されていない

ゲルマニウムのネックレスを愛用している者の使用感や体感までを否定しませんが、肩コリに効く人も効かない人も、それぞれといった所でしょうか?チタンやゲルマニウムなどが発する磁気の力で血行を良くすると思いますが、一時的に使用するのはいいかもしれません。

やはり肩コリの原因を根本的に解決しない限り、いつまでたっても肩コリに悩まされ続きます。もし肩コリの原因が筋肉の緊張であれば、肩甲骨の周辺にある筋肉を毎日ストレッチすれば改善できると思います。

>>詳しくは→コラントッテ ワックルネック

パワーバランスで肩こりを解す!

肩こり解消グッズとして、よく見かけるのは「ネックレス」ではないでしょうか?例えばフ○イ○ンの扱う商品がそうですね。でも管理人的には、フ○イ○ンよりも”パワーバランス”の方が効果を実感できました。バランスが良くなる、腰痛や肩コリの緩和に期待できるというパワーバランスは、口コミで広がった話題の商品の一つです。

パワーバランスを着用するだけで、腰痛や肩コリがウソのように軽くなったという口コミも多々見られます。

そのヒミツは、ホログラム。ホログラムは電気商品を静電気から守るために使われているものと同じ物質ですが、それが身体のバランスや調和平衡を取り戻す電気周波数が内蔵されているのです。
着けるだけで身体の磁気バランスが整え、エネルギーの流れがよくなっていきます。その影響により、シナプス反応が改善されてスタミナや柔軟性、瞬発力などがアップするという効果があります。

肩コリの場合は、肩周辺の滞った血流がパワーバランスによって肩や腰周辺の血流がよくなるわけですね!

使ったことのある人なら分かるのですが、パワーバランスはツボのいう経絡の調整作用に似ているような印象を受けます。ツボの経絡が滞ることもなくスムーズになれば、腰痛や肩こりなどが改善されていくでしょう。

パワーバランスは、次のような効果が見られます。
個人差がありますので、ご参考に。

  • バランス力アップ
  • 瞬発力の増大
  • スタミナ増強
  • 柔軟性の向上
  • 集中力アップ

これらは、スポーツする上での必要不可欠な要素をアップしてくれる効果があります。サッカーや野球、ゴルフなどのトップアスリートや芸能人がパワーバランスを着用している理由が納得できます。

このようにパワーバランスはスポーツ面でのさまざまな能力向上を引き出すだけでなく、筋肉痛の緩和、腰痛や肩コリの軽減、集中力アップ、船乗り酔い防止、良い睡眠が取れるといった効果があります。

夏場に紫外線を浴びるとホログラム部分に黒シミのような変色ができることがあります。見た目が汚いのですが、効果が半減するようなことはありませんでした。見た目が気になるのであれば、ブラックホログラムとブラックベルトを選ぶといいかも?たとえ黒いシミが出ても目立たないと思いますから。

 

>>詳しくは→POWER BALANCE EVOLUTION

 

お灸で肩コリ解消!

肩コリ解消グッズとしてのお灸というグッズがあります。お灸と聞くと、お年寄りの方が使われているイメージが強いですが、お灸は身体のツボに温熱刺激を与え、血液の流れが良くなることで人の持つ自然治癒力を高める方法となります。お灸を使うのであれば、肩コリ緩和に良いとされる”ツボ”を知ることが重要となります。

肩コリのツボはどれ?

代表的な肩コリのツボは次のとおりです。

  • 肩井(けんせい)

首の付け根と肩の先のちょうど中間の部分にあるツボ。ここを押してみると痛みを感じます。

  • 曲垣(きょくえん)

肩甲骨の内側の部分で一番上にあるツボです。

  • 肩ぐう(けんぐう)

肩腕を水平にあげてみると、肩の部分でできるくぼみの真ん中にあるツボです。

もし自分一人でツボを探せないのなら、1度専門家にツボの場所やお灸のコツなどをアドバイスをもらうようにしてください。お灸を初めて体験する人にオススメのツボは、手の甲を上に向けて指を広げて親指と人差し指の間にある凹んでいる合谷(ごうこく)です。

お灸のタイプは?

お灸には火を使うタイプと使わないタイプがあります。
火を使うタイプのお灸でも、台座が付いていますので熱すぎることはなく、温熱が伝わるだけですから火傷の心配はありません。

 

>>オススメのお灸(火を使うタイプ)は→せんねん灸 伊吹

一方、火を使わないタイプのお灸は、表面のシールを剥がして肩こりのツボに貼るだけです。
世界で初めて、せんねん灸が開発したお灸で、独自の発熱体で火を使わなくても温熱効果が得られます。火を使わないので、仕事中や勉強、そしてスポーツを楽しんでいる時などでも安心して使えます!

 

>>オススメのお灸(火を使わないタイプ)→せんねん灸 太陽

お灸を使う時の注意点は?

家でお灸をする場合は、全身に多くても10か所までにすることです。当たり前ですが、火傷に気を付けること。空腹時や飲酒中、入浴後、運動直後などはお灸をするのは控えてください。

どうしても不安な方は、やはり専門家に方法を尋ねることをオススメします。肩コリに効果的なツボの位置や施灸方法が分かれば、自分一人でも安心して行うことができるでしょう。お灸は、全身の血行を良くする作用があり、肩コリだけでなく、寝違えや目や耳、冷え性にも有効だと言われています。

最近では、お灸に配合されたラベンダーやローズなどの香りのするお灸があるようですね。あなたの好きな香りが立ちこめて気分をリラックスさせてくれます。

肩甲骨はがしストレッチ!


崎田ミナ著「すごいストレッチ」の中に、デスクワーク中心の人でもできる「肩甲骨はがし」というストレッチ方法があります。
当著では、肩コリの原因筋である僧帽筋と肩甲挙筋、脊柱起立筋という3つの筋肉に囲まれた肩甲骨を効率よく動かすことがカギであると述べています。

>>楽天ブック→すごいストレッチ [ 崎田ミナ ]

当著は分かりやすくて楽しいイラストが描かれており、文章を読むより即実行できますよ!どれも手軽にできるので、ぜひトライしてみては?

最後までお読み下さりありがとうございました。
★応援1クリックをお願いします。

人気ブログランキング
★もう1つ”ポチッ”とお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村