新型コロナウイルスワクチン接種2回目完了。副反応は?

コロナワクチン接種2回目完了。副反応は?

みなさん、こんばんは。崖っぷちのOT林です(@tyahan56)

昨日、コロナウイルスワクチンの2回目を接種しました。
当方、医療従事者等に該当する仕事をしています。

テレビニュースやネットなどメディア上、2回目の時のほうが副反応が高頻度で出やすいと情報が出ています。

管理人は実際に受けてみてどうだったのか?
発熱など副反応が出たのか?

結論から言うと、確かに1回目の時よりも2回目の副反応が強く出ていたという印象。

シャキ!

ここでは、コロナウイルスワクチン接種を1回目と2回目に受けた時の状況をリポートしたいと思います。

スポンサーリンク

 

1回目コロナワクチン接種

※今回受けたワクチンはファイザー社です。
令和3年5月14日の午前中に、職場でワクチン接種を受けました。
自分、左利き手なのになぜか左腕に…。

痛いのは最初の時だけ。あとは普通。特に定時まで業務に支障をきたすようなことはありませんでした。

晩飯の前に体温を測ると36.4°。接種部位が痛い。左腕が筋肉痛のような痛みがあるのと、なんとなく身体が重いな〜位の症状がありました。
食欲は問題ありませんでした。

接種後の注意点ですが、厚労省の話では…、

ワクチンを受けた日 の注意点 ○通常の生活は問題ありませんが、激しい運動や過度の飲酒等は 控えてください。 ○接種部位は清潔に保ちましょう。 接種当日の入浴は問題ありませんが、 注射した部分は強くこすらないようにしましょう。

またファイザーの新型コロナワクチンの添付文書では…、

禁止はされていないが、多量の飲酒は控えた方がよい。ワクチン接種後に体調を崩した場合、症状が悪化する可能性があるため

過度の飲酒でなければ、コロナ接種前後の飲酒は禁止されていないということで、缶チューハイを1本飲みました笑。
普段アルコール1本飲みきったところであまり酔わないのですが、なぜか接種後の飲酒だと酔いが早く回ってきました。ワクチンの影響によるものでしょうか?

就寝前の体温36.4°。発熱はないけど、軽い倦怠感がある程度でした。

一夜明けで、体温36.5°と至って普通。倦怠感はほぼ消失。仕事の休み日はいつも朝ジョギングしていたけど、今回はお休みとしました。

2日以降、発熱もなく体調良好でした。朝ジョギングもいつもの通りで完走。

2回目コロナワクチン接種


1回目接種の3週間後、6月4日に2回目のワクチン接種を受けました。
以下、簡単に経過を報告。

・接種の15分前にスポーツドリンク(アクエリアス)を300ccほど飲む。
 
・朝10時30分に接種済み。約20分間椅子に座って休む。その間、アクエリアスを飲み干す。
 
・昼食を摂る。食欲は問題なし。食後、自販機でポカリスエットを買い、半分ほど飲む。
 
・打って3時間経過。
体温36.4°。特に発熱とか目立った症状は見られず。
「接種後の激しい運動は控えてください」とのことで、業務の一環である集団体操を中止にした。
 
・打って8時間経過。
定時(18時)に上がる前に体温を測定した結果、36.3°。倦怠感や発熱はないが、この時間あたりから接種部位が痛くなってきた。特に肩屈曲と水平内転時痛あり。
食欲あり。めっちゃ飲酒したいけど、念のため禁酒。
2回目のほうが副反応の頻度が高い傾向にあるというので、大事をとって禁酒した。
夕食は完食。吐き気とかなく食欲はあり。
 
・打って13時間経過。
接種部位痛継続。入浴後、寒気を感じたが、数分で治まる。倦怠感はなし。就寝前の体温36.6°。
ポカリを一杯分飲み、冷えピタをおでこと頚部に貼って、夜10時40分に就寝。
 
・打って一夜明け。
入眠中、ポカリの飲み過ぎのためか2回トイレへ。
1回目のトイレの時(朝5時前)、ベッドから起き上がると軽い頭重感がした。体温を測定したところ、37.1°。ポカリを飲んで再び寝る。
2回目のトイレの時(朝6時)。体温36.8°。頭重感あるが、身体の浮遊感はなし。ポカリを全部飲み干してから再々寝る。
 
・起床後
朝7時30分に起床。起き上がると頭重感軽度あり。体温37.0°。接種部位痛は継続だが、関節痛や寒気等なし。食欲問題なく朝食を完食。
解熱剤を服用しようかなと思ったが、酷くなった時に服用すると良いとNHKのテレビで見たので服用せず。
 
・朝10時頃
接種部位痛と頭重感継続。体温36.5°。お散歩できるほど体は動くが、鈍い頭痛と軽い倦怠感あり。発熱ないのに頭を動かすとちょっと痛い感じ。
二日酔いみたいな感覚。ちょっと症状がひどくなってきたので、ここで市販薬の解熱剤(バファリンA)を服用
 
・12時頃
昼食完食。吐き気もなく美味しく食べられた。大好きなパンだからかな。
 
・14時頃
体温36.6°。バファリンA服用したからか、頭を動かしてもそれほど痛くはない。
 
<追記>
・18時頃
体温36.8°。平熱(36.3~36.5°)に比べ、やや高い。頭重感継続、倦怠感軽度。
夕食時、食欲問題なく完食。1日ぶりに缶チューハイを飲み。やはり酔いが早く回る!
 
・就寝前
体温36.9°。倦怠感と頭重感継続。2度目のバファリンAを服用
睡眠不足のためか眠気が強い。ポカリを1杯分飲み、アイスノンを用意して9時10分に就寝。
 
・打って2日目の朝
7時に起床。体温36.3°。頭重感がほぼ消失。倦怠感は完全に消失。
体調がすこぶる良い!食欲問題なく朝食を完食。
 
<追記>
・接種後1週間
体調良好。

解熱剤について


当たり前だけど、接種前に副反応の予防目的で解熱薬を服用するのはNGです。
万が一、事前に服用すると、免疫反応を鈍らせてワクチンの効果を低下させる可能性があるようです。

ツイッターとかSNS上、「接種前に解熱鎮痛剤を用意した方が良い」と記載してあるけど、あれは鵜呑みにしないほうが良いと思います。
米国疾病予防管理センターによれば、ワクチンの効果への影響がわかっていないため、事前に服用するのは推奨できないとしています。

管理人はカロナールがないので、市販薬のバファリンAという解熱剤を服用しました。
「アスピリン、ロキソプロフェンやイブプロフェンなどの非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)ではなく、抗炎症作用の少ないアセトアミノフェン(カロナールやタイレノール)を服用した方が良い」と情報が流れていますが、一般の人はカロナールなんて知らない人が多いと思います。
それにドラッグストアにカロナールなんて置いてありません。※市販薬のタイレノールAならば購入可。

一般の人が接種後に発熱や頭痛が出た時に、カロナールを入手できず、どんな解熱剤を服用したらいいのか、判断に迷ってしまいますよね?

山中伸弥先生の記事に「ワクチン接種後に発熱等が生じた場合、必要に応じてNSAIDsを含む解熱鎮痛剤は使用可能です。」と記載してあるとおり、バファリンAやロキソニンを飲んでも問題ないとされています。
※管理人が服用したバファリンAにはアスピリン(アセチルサリチル酸)という有効成分が含まれています。
厚労省もアメリカ疾病対策センター(CDC)、さらにはファイザー製薬もNSAIDsを含む解熱鎮痛剤を使用して良いと記載してありました。
※詳しくは山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

ネットやツイッター上、バファリンとかロキソニンを服用するのは推奨していないと情報が流れているけど、現に職場では発熱した人で、ロキソニンを服用しているスタッフが多いです。

スポーツドリンクのおかげ?


ワクチン接種後の急激な体温上昇がないのは幸いでした。
これはスポーツドリンク(アクエリアスとポカリスエット)のおかげでしょうか?

ツイッターのほうで、ワクチン接種後に飲むと、副反応の緩和に役立ったと内容が多々見られたので、自分もそうしようと多めに飲みました。

結果的に37.2°以上発熱することはありませんでした。もちろん一夜明けでも、ポカリを継続して飲んでいます。
※あくまでも個人的体験です。

熱中症や脱水症に備えるためにも、ポカリを用意すると安心できますね。

接種すればコロナにかからないか?

ワクチン接種さえしっかりと受ければ、予防できるのかというとそうでもないようです。
厚労省のHPでは…、

ファイザー社の新型コロナワクチンは、通常、3週間の間隔で2回接種します。最も高い発症予防効果が得られるのは、2回目を接種してから7日程度経って以降です。体の中である程度の抗体ができるまでに1~2週間程度かかるため、1回目の接種後から2週間程度は、ワクチンを受けていない方と同じくらいの頻度で発症してしまうことが論文等でも報告されています。また、臨床試験においてワクチンを2回接種した場合の有効率は約95%と報告されており、100%の発症予防効果が得られるわけではありません。

このように2回接種して1週間経たないと、発症予防効果が期待できません。でもですね、接種後に免疫がついても発症予防効果は100%ではないんですよね…。

さいごに

やはり1回目の時よりも2回目の方が副反応が強く出ていました
接種当日はまだ大丈夫でしたけど、頭痛や発熱、倦怠感、接種部位痛といった反応はどうやら接種翌日がピークのようです。

2日目に入れば、嘘のように体調が回復してきました。
接種翌日は、仕事を無理せずに休みし、十分休息をとれる環境を整えたほうが無難かなと思います。

特にひとり暮らしの方は、事前にポカリなどスポーツドリングやレトルト食品を買い込む、もしアイスノンが自宅にないのであれば1つ用意したほうがいいかも?

以上、管理人がコロナウイルスワクチン接種を受けた時の状況をリポートしました。

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ