★応援ポチをお願いします
 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

みなさん、こんばんは。崖っぷちの難聴OTの林です。

ダイエット方法には運動や食事制限の方法に留まらず、いろいろと紹介されていますが、個人的には無理なく手軽にできるダイエット方法をやってみたいと思います。最近でいうと、おからパウダーでしょうか?

運動機器もダイエットの一種ですが、なんと、ただ貼るだけのダイエットがあるんだとか…!?それが、耳ツボダイエット
耳ツボを刺激するだけでなく、ジュエリーやシールのような貼りつけるだけでも効果が期待できるようですよ。

耳のツボを押したりジュエリーやシールを貼るだけでホンマに効果があるの?それに健康になるイメージが湧かないので、どんな良い作用があるの?
いろいろな疑問点が浮かぶことでしょう!

シャキ!

ここでは、耳ツボのジュエリーやシールについてお伝えします。

スポンサーリンク

 

東洋医学におけるツボのこと


東洋医学では、ツボというのは経穴(けいけつ)と呼ばれています。現在、WHOで確認されている体全体のツボの数はどれくらい存在すると思いますか?

なんと!
350以上あると確認されています!(←こんなにあるんかい!?)ホント、鍼灸を長年かけて見つけた方々には感服ですね。

ツボは身体の上にある特別なポイントで、気と血のエネルギーの流れる道の上にありますが、ランダムに点在しているものではないようです。なかには施術が禁止されているツボもあるとか。鍼灸師がどのようにツボの位置を診断するかと言うと、ツボのある部位を押して凹みが長く続くツボを身体機能が滞っていると判断して刺激をしているとのこと。

現代医学ではツボの存在や効果の医学的根拠はありませんが、WHOでは治療効果の認められている医学です。耳にもツボが存在し、そのポイントを刺激するだけです。

食事制限や運動ダイエットを長く続けるのが辛くなりがちですよね?耳ツボダイエットは単に体内改善を目的としているので、心身ともに負担をかけすに自然に太りにくい体質へと改善させる方法となります。要は、基礎代謝をアップさせて体内の老廃物を押し出し、循環器の働きが活発になることを目的としてるわけです。

6つの耳ツボ

耳には110個のツボがあります。とても小さい部位なのに身体全体から考えると、ツボがかなり密集していて驚きます。
そんな耳を刺激するツボには、以下の6つあります。

6つの耳ツボ

・神門(しんもん)
神門は耳の内側の上中央にあるツボ。自律神経に働きかけて気持ちを安定させてくれたり、便秘の解消にもなると言われています。
・食道
食道は耳輪脚の付け根にあるツボ。消化や吸収力を高め、消化器系に働きかけて便秘や老廃物の排出を促す作用があります。
・噴門(ふんもん)
噴門は食道と胃の中間あたりにあるツボ。消化力を強くする効果があります。
・胃
神門より下、耳の穴の上にある筋と交わるあたり(耳輪脚)あるツボ。胃の活動を整えてくれる作用があります。
・肺
胃と内分泌のツボの中間あたりにあるツボ。ダイエットで抑えたい食欲抑制効果や新陳代謝を高めて血行を促進してくれます。また老廃物を排出して肌荒れの改善やムクミ、便秘解消にも発揮してくれます。
・内分泌
珠間切根痕の底部(耳の穴の下側)にあるツボ。新陳代謝の促進やホルモンバランスを整えて生理不順を解消する働きがあります。肌質改善や便秘解消に期待が持てるでしょう。

この6つのツボを押さえておけば、手が空いた時間に手軽にできるのが耳ツボダイエット。

スポンサーリンク

耳ツボダイエットのメリット


耳ツボを刺激し続けることで、身体の内側から自分の持っている力を使って徐々に整えていきます。生活習慣が乱れていては、ツボを押しても効果が半減するので、きちんと栄養バランスの良い食事を摂り、適度な運動も少しずつ行なったりと基礎代謝のアップを図ることが大切とされています。

耳ツボダイエットには、食欲をコントロールする方法でもあります。食欲を抑える耳ツボを刺激すると、食べたい気持ちを抑えて太りにくい体質へと改善していくのです!

いつもの冷静な自分じゃない時は、食べ物で解消する方もいるでしょう?そんな時には、耳のツボの「」(※位置は下記の動画でチェック)を刺激することでインシュリンの分泌量を抑える働きがあります。インシュリンが抑えられると過剰な食欲が抑えられ、少ない食事で十分足りてしまう感覚になれるのです。

自分にブレーキをかけて懸命に食べたいものを抑えるのではなくて、自然な気持ちで口に運ぶ量を少なくすることができるらしいですよ。女性の人がダイエットを進めていくと胸のあたりから痩せていくのですが、耳ツボダイエットは胸のサイズを落とさずに済む方法のようです。

嬉しいことに体力を落とさないこともメリットの一つです。

ダイエット中にイライラした時には、「神門」(※位置は下記の動画でチェック)を押して気持ちの鎮静化を図りましょう。過剰に食べてしまう気持ちを普通に食べる方向へ自然に導いてくれます。

代謝が低いと身体不調を引き起こす?

耳ツボを刺激ることで、自律神経系に働きかけて新陳代謝を少しずつ上げられることもメリットです。なぜ代謝にこだわりを持つのかと言うと、代謝が悪いと体内に老廃物が溜まりやすくなるため、内臓系の流れも悪くなります

そうなると、下記のような身体不調を引き起こすことがあるかもしれません。

・病気がちになる。
・怪我が治りにくい。
・血行不良からなる肩こりや頭痛が起きる。

身体不調を引き起こさないためには代謝を上げさせること!運動に励んだり、食事を我慢して身体や気持ちに重石を載せなくてもいいのです。さりげない耳ツボ押しによって、生活を楽しみながらキレイを実感していきましょう。

最後までお読み下さりありがとうございました。
★ブログランキングに参加中!

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ